2008年11月18日火曜日

御在所岳のロープウェイで紅葉見物 その1

御在所岳到着
ようやく到着!名古屋から約1時間です。

御在所岳下から見上げる
平日ということもあって人もまばら。

切符売り場よりロープウェイ
ロープウェイ乗り場の山ろく駅です。
ここから山上まで高低差780メートルを往来。

生煎餅
・・・っと、その前に、甘〜い匂いに誘われて
湯の山名物「大石焼」温泉の湯で材料を練り
かた焼きにした素朴なお菓子です。

あつあつ煎餅
デーン!と、15センチ以上はある大きさ。
生姜風味に木の実も入って素朴なパンケーキって
感じ。でも、冷めるとカチカチになる。

御在所岳切符売り場
切符を買いに。
切符売り場のお姉さんに「えっ!着物?!」という
目で二度見されてしまった。

ロープウェイ乗り場
この秋初めての羽織。
秋を意識して葡萄の絵のついた羽織です。

レトロな手回し電話
レトロな可愛い手動電話。ぐりぐり廻してお話しします。

ロープウェイ
カモシカマークがワンポイントのロープウエイ到着。
昔、山頂に「日本カモシカセンター」があったんですよ。

ロープウェイ出発
さぁ、出発!麓の紅葉はまだまだってとこですが、
お山はどうなんでしょうね。わくわく〜。

ロープウェイから見た湯の山温泉
湯の山の温泉街がみるみる小さくなっていく・・・。

ロープウェイ見上げる
このロープだけで動いているかと思うと怖いですね。

ロープウェイ
帰りのロープウエイとすれ違う。
「おーい!」って、ついつい手を振りたくなるわぁ。

窓から眺める紅葉
実は観覧車とかロープウエイとかあまり好きじゃない私。
下を覗くのも怖々・・・。

まだまだな紅葉
怖いけど、でも、キレイな景色です!

ロープウェイからの絶景
ロープウェイ所要時間は12分間。
実際に乗っているともう少し長く感じます。

日本一のロープウェイの鉄塔
先に見える「6号鉄塔」は高さ61メートルで日本一!なんですよ。

鉄塔アップ
それにしても、どーやってこの鉄塔を建てて
ロープウエイを開通させたんでしょう???
考えると夜も眠れなくなっちゃう。

はるか下に見える四日市市
おぉ〜、かなり高くなってきましたよ。
この高さにもすっかり慣れて余裕〜。

かなり色づいてきた紅葉
下を見ると一面鮮やかな秋色!
ツツジ科の赤、クスノキ科の黄、針葉樹の緑。
自然が織りなす秋の色、感動しますね

鷹見岩
御在所は奇岩の宝庫としても有名なんですよ。
「鷹見岩」ほんとに鷹が羽を休めているみたい。
その後方のは「恵比寿岩」

大黒岩
10メートルもの大きな岩は「大黒岩」
私にはガメラの後ろ姿にも見える。

ロープウェイ到着
後ろを振り向くと、麓の景色がこんなに小さくなってる!
そろそろ、山上に到着します。

ロープウェイ到着2
山上公園駅に到着!
構内は暖房が入ってて暖かです。
やっぱり下界より寒いんだよね。

ロープウェイ通路1

ロープウェイ通路2

頂上に到着
昭和の名残をたっぷり感じる駅でしょ。
ここを訪れるのは16年ぶりです。



遊びに来て頂きありがとうございます。
よろしければ一日1クリック応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ お願いうずら
 

PING送信プラス by SEO対策