2008年5月25日日曜日

大きなムーミンの家みたい!東山給水塔

あのキノコみたいな形の塔ってなんだろう?
名古屋の各所から見えるこの謎の塔。
実は昭和8年に建てられた名古屋市上下水道局の給水塔。
この塔にはふだんは入ることができませんけれど、
春分の日とまるはちの日(8月8日)の年2回だけは、
一般開放しているので中に入ることができるんです。
高さ37.85メートル。
名古屋のランドマークにもなっている「キノコの塔」へ
着物で初めて潜入いたしました!


東山給水塔
今日はあじゃんの浴衣にうずら柄の帯というコーデ。
この帯はやっと見つけたお気に入りの帯です。
仲むつまじいペアのうずらがかわいいでしょ。

東山給水塔
給水塔へ入る前のお勉強。
ふむふむ。いつも何気に見ていた給水塔って
こんな構造になっているんだぁ。

東山給水塔
夏の青い空にひょっこり!
キノコみたいな形の給水塔。

東山給水塔
夏が過ぎる頃には一面のツタで給水塔は“緑の塔”に変身します。

東山給水塔
ここが塔の入り口。わぁ、なんかドキドキ。

東山給水塔
古い塔ですが、モダンな造りですよね。

東山給水塔
塔の中には給水塔の歴史を説明するパネルが。
昔の写真を見るのって大好きです。

東山給水塔
頭上にボコンと見えるのが給水タンク。
うーん。迫力だわぁー。

東山給水塔
このタンクに10万人の1日分に相当する
300立方メートルの水が貯水されるんですよ。
すごいね。

東山給水塔
展望スペースから望む東山周辺。ここは市内でも緑の多いところです。

東山給水塔
帰りも大きなタンクの下を通って階段を下りると・・・。

東山給水塔
みうらじゅん氏が泣いて喜びそうな超ゆるなキャラ登場!
でも、階段にもたれかかるこの姿・・・ちょっとコワイ。


遊びに来て頂きありがとうございます。
よろしければ一日1クリック応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ お願いうずら
 

PING送信プラス by SEO対策