2008年4月6日日曜日

五条川の桜

今年も桜を見にあちこち出かけました。
まず最初にご紹介するのは、愛知県で一番小さな市、
岩倉市を流れる五条川の桜。
五条川沿いに続く桜並木は約4200本!距離にして27キロ。
そのうちの約1600本(7.6キロ)がこの岩倉市に。

五条川の桜
夜が明けてきましたよ。
桜の姿が少しずつ浮かび上がります。なんとも幻想的。

五条川の桜
夜がしらじらと明けていきます。空にはまだお月さま。
この夜明け前の空気、静けさがいいですね。
でも、堤防沿いにはウォーキングの方が。
みなさん早起き!

五条川の桜
朝日に照らされた桜は濃いピンク色に。
このグラデーションがまた美しい!

五条川の桜

五条川の桜

五条川の桜
堤防沿いの緑と朝日に染まる桜の色。
んー、早起きしてよかったぁ!

五条川の桜

五条川の桜

五条川の桜
私の着物にも桜をたくさん散りばめて。

五条川の桜
襟には梅。桜と梅で春爛漫コーデ。

五条川の桜

五条川の桜
思わず深呼吸。美しい川面に映し出された桜並木もすばらしい。
桜が散る頃には、この川面が花びらで真っ白に。

五条川の桜
マンホールの蓋には、早春の風物詩でもある「のんぼり洗い」の絵が。
五条川で鯉のぼりの糊を落とすんですよ。

五条川の桜
新鮮な朝の青い空へ桜の花が登っていくようです。
ただただ美しい、桜の花。

五条川の桜
ほら、桜って手のひらにひとつのせても美しい花。


遊びに来て頂きありがとうございます。
よろしければ一日1クリック応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ お願いうずら
 

PING送信プラス by SEO対策