2008年1月22日火曜日

サツキとメイの家 その二

“サツキとメイ”の家では、サツキ達が初めて
この家へ越してきた時のように家中を見たり触ったりできます。
茶の間の引き出し、タンス、押し入れ・・・どこを開けても
草壁一家がそこに暮らす気配がちゃんとあるんです。
昭和30年代の物を生活感を残したまま演出。
これはほんとうに見事ですよ。
“サツキとメイの家”トトロの世界が現実になります。
サツキとメイの家 その二
屋根の上の鬼瓦にはトトロの“と”の文字。
この瓦も一枚一枚特別に焼かれたそうです。
屋根にはとんぼがとまっているんですよ。

サツキとメイの家 その二
さぁ、草壁さん家におじゃまします。
引き戸を開けると下駄箱があるのですが、
ここを開けるとメイちゃんのかわいい黄色の長靴が入っています。


サツキとメイの家 その二

サツキとメイの家 その二
裏庭にまわります。
サツキ達がじゃあじゃあやっていた井戸をみっけ!
私ももちろんやってみました。
ちゃんと冷たい井戸水がでましたよ。

サツキとメイの家 その二
よく日のあたる縁側です。
こんな縁側、とっても贅沢ですよね。
木枠の窓もシルエットが美しいです。

サツキとメイの家 その二
縁側に腰掛けているとまどろんでしまいますね。
自分の家のようにすっかりくつろいでいます。

サツキとメイの家 その二
昔はこんな縁の下があったから涼しく快適に暮らすことができたんですよね。
縁の下のずっと奥の方にはミカンの缶がポイッと捨てられてました。

サツキとメイの家 その二
これこれ!ちっちゃいトトロが置いていったのでしょうか?
どんぐりが縁の下の奥の方まで続いています。

サツキとメイの家 その二
家の裏には薪を入れる炉があります。
脇に薪もちゃんと並んでいますね。
この炉の蓋には「火の用心」と書かれていましたよ。

サツキとメイの家 その二
サツキが忙しく朝ご飯を作っていた台所。
この奥にはあの“五右衛門風呂”があります。
タイル貼りが実に美しいお風呂でした。
一昔前の日本の暮らし、ほんとにいいなぁ。


遊びに来て頂きありがとうございます。
よろしければ一日1クリック応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ お願いうずら
 

PING送信プラス by SEO対策